埼玉・東京・群馬の輸入住宅なら(株)古川工務店 自然素材を使用した南欧・北欧・北米・平屋・3階建て、ハンドメイド家具など

資料請求お問い合わせ
049-298-8002

株式会社 古川工務店

施工事例

ホーム > 施工事例 > 詳細情報

  • CLICK MENU
  • 施工事例
  • 詳細情報
  • ホームへ戻る

詳細情報

No,538(H29.3)

French Provance style

Y様邸

二色の暖色を混ぜ合わせた軽量の洋風瓦は耐震性・耐風性が高く、日々の生活に安心をプラス。ほんのり温かな色味を帯びたホワイトの塗壁も、柔らかな外観に仕上げる要素のひとつ。落ち着きのあるナチュラルなフレンチプロヴァンススタイルのお住まい。

広々とした二階のホール。一階のLDKと同じく無垢パイン材をふんだんに使用したフロアは、ベッドルームとひと繋ぎになっている。

足触りの良いパイン無垢の床は、キッチンやその他造作部に合わせて塗装。もちろん塗料は身体にも環境にもやさしい自然素材のもの。勝手口の扉にはガラス窓が備わり、採光性も抜群。

真っ白な天板や換気扇とウッディーな扉のコントラストが爽やかなシステムキッチン。カウンターの立ち上がり部分にあしらわれた淡いブラウンタイルがやさしい彩りをくわえる。

勝手口の隣にはR開口で区切られたパントリーが。一面のみ青い塗壁を用いて空間にメリハリを。造作棚は収納の幅が広がる可動式のもの。

フラットな作りのカウンター前収納は、落ち着きある室内にしっくりと馴染む。中央に設けられた二段のブックシェルフには、まだ小さいお子さんの絵本が並ぶ様子が目に浮かぶ。

天井のみ塗壁の色を変え、和の趣きをより印象強く残した和室。明るい色味を琉球畳と2面に取り付けた窓が、電気をつけずとも明るい室内を作り出す。

ホールからLDKへと進んだ先にある、階段下のデッドスペースを利用したクローゼット。バタつきがちなお出かけ前の準備がストレスなく行える嬉しい空間。小さなお子様がいるご家庭では重宝するだろう。

床材と同じ塗料を使用した造作縁と、二色の壁紙使いがおしゃれな主寝室。木材のあたたかさが心地よく、思わずほっと吐息がもれてしまう。敢えて扉を設けずR壁で区切ったWICは、部屋を広くみせる効果も。

全体的に彩度を落とし落ち着きのある室内に仕上げた書斎には、ネイビーに光の加減でキラキラと浮かぶ水玉がシックな壁紙を使用。

ココットを思わす形状のボウルが、やわらかな木材に映えてより可愛らしい印象を強めるハンドメイドの手洗い。壁付きの小柄な水栓にもセンスが光る。テラコッタ柄クッションフロアも空間にマッチ。

リビングからトイレまでの通路には、テキサスドアを挟んで目隠しに。

マットな質感のスイッチも魅力。

LDKの一角にはハンドメイドのコーナー収納。

一覧へ戻る
ページトップへ
資料請求