埼玉・東京・群馬の輸入住宅なら(株)古川工務店 自然素材を使用した南欧・北欧・北米・平屋・3階建て、ハンドメイド家具など

資料請求お問い合わせ
049-298-8002

株式会社 古川工務店

こだわりの仕様

ホーム > こだわりの仕様 > 断熱材

  • CLICK MENU
  • こだわりの仕様
  • 耐震性・耐火性
  • 家の寿命について
  • 工法・構造について
  • 高気密・高断熱
  • 省エネ
  • 断熱材
  • 天井ロックウール充填
  • 床下断熱
  • 窓
  • 熱交換第一種換気
  • 遮音性能
  • 安全・安心の自然素材
  • 珪藻土塗装
  • 耐久性
  • ホームへ戻る
断熱材

地球と暮らす、新しい住まいのかたち

国が定めた2030年までの省エネルギー計画は、2012年に公表された「低炭素社会に向けた住まい方の推進に関する工程表」に示されました。2020年までに全建築物の省エネルギー基準の義務化、ゼロ・エネルギー・ハウスを標準的な新築住宅とするなどが提示されています。古川工務店では先の展開を充分に考慮し、天井、床下、壁面に優れた性能を発揮する、人に優しく地球に優しい断熱材を採用しています。

気密・断熱施工

家の解体現場をご覧になった事ありますか?

建て替えの必要に迫られるほど強度を失った住宅では、
外壁をはがすと断熱材が真っ黒なカビに覆われていたりするものですが、これは壁内結露のしわざ!

壁内結露とは?

住宅の外壁と室内壁との間に発生するもので、構造体を腐らせるなど住まいに大きなダメージを与えます。
この壁内結露は、室内外の温度差によって発生するもので、湿気が入り込まない気密施工、温度差を伝えにくくする断熱施工などによって防ぐことができます。

ここで気になるのが、「この会社ではどんな気密・断熱施工をしているのか?」という事でちょっと説明したいと思います!
弊社では、標準仕様で”発泡ウレタン断熱施工”を採用しています。
これは、ノンフロンの硬質ウレタンフォ-ムで、対象物に吹付けられると瞬時に反応を開始し、数秒で100倍に発泡し、わずか1%の樹脂と99%の空気からなる発泡体を形成します。

断熱材について

この断熱材は、ノンフロンで環境に優しく、シックハウスの原因とされているホルムアルデヒドを排出しないので安心です。
最初は液状で壁に吹付けるとミルミル膨らんで隙間無くピッチリと壁にくっつきます。この自身のもつ発泡特性によって断熱化と気密化を同時に図り温度差の小さい快適な住いを作ります。
また、壁内結露を防止しダニ・カビの繁殖を抑えます。
そして、今まで外に逃げていた熱ロスも押さえられ、計画換気の効率を高め花粉症などアレルギー疾患の予防に役立ちます。
もう一つ気になるのが”燃えるのか”です。
この材料は難燃処理が施されているので自己消化性をもっています。そのため火を当て続けない限り延焼することはありません。(準不燃材料です)
また、延焼時に怖いのが有毒ガスの発生です。
これは、マウスを使った有毒試験(実際の延焼ガスをマウスに吸わせて有毒ガスをテスト)にも合格しています。

ページトップへ
資料請求