埼玉・東京・群馬の輸入住宅なら(株)古川工務店 自然素材を使用した南欧・北欧・北米・平屋・3階建て、ハンドメイド家具など

資料請求お問い合わせ
049-298-8002

株式会社 古川工務店

スタイル

ホーム > スタイル > パノラマスタイル

  • CLICK MENU
  • スタイル
  • プロヴァンススタイル
  • パノラマスタイル
  • スウェーデンスタイル
  • アメリカンカントリー
  • 平屋スタイル
  • クイーンアンスタイル
  • ジョージアンスタイル
  • ガレージスタイル
  • 2世帯スタイル
  • 3階建て
  • 店舗併用住宅
  • アパート
  • ホームへ戻る
パノラマスタイル

Panorama Style ~Provance Spire House~

パノラマスタイル / No.377 / O様邸

北欧の物語を彷彿とさせるような、丸い塔のあるオーダーデザインならではの住まい

パノラマスタイル 塔の頂きに載ったトンガリ屋根が、朗らかな表情を見せている。自然素材の塗壁材で仕上げた外壁は、長年そこに佇んでいたような趣ある仕上がりに。

輸入住宅ならではの魅力を感じさせる、可憐で、かつ堂々とした佇まいのO様邸。

オーダーメイド住宅ならではの楽しさを満喫しながら、イスにかけてゆったりとくつろげる贅沢な空間。

LDKはホワイトをベースに柔らかな表情の家具を選び、明るいフレンチスタイルのインテリアに。一体でありながら、塔の部分をリビングに充てることで、緩やかなゾーニングもできている。

純白のタイルと人気のクックフードルが眩しいキッチンはハンドメイド。ダブルシンクで、使い心地も快適に。背面のカップボードもお揃いに。

主寝室の手前の空間は、塔と母屋の繋がりを活かしたホワイエ。壁クロスの色使いを遊んだ。

丸い塔の部分は、多方向に展開する窓から柔らかな光が降り注ぎ、ロマンティックなインテリアも相まって、美しく夢のある主寝室が誕生。

「部屋ごとに異なる雰囲気のインテリアを楽しみました」とO様。ここでは、無垢材の腰壁を巡らし、天井のモールディング(妻飾り)も木製にして、仄かに英国の香りをプラス。

小花模様の可愛いクロスを採用した洗面脱衣所。天板に色んな色のモザイクタイルを貼った化粧台はハンドメイド。

窓の下にカウンターを作成し、お気に入りのインテリアでエレガントにディスプレイ。

O様一家と担当の藤川(左端)。「施工例の中に理想の外観を見つけて、やりたかったのはコレ!って」と笑顔で語るO様。

Panorama Style ~Provance~

パノラマスタイル / No.163 / K様邸

陽光あふれるパノラマウィンドウが、目にするたびに感動を呼ぶ美しい邸宅

パノラマスタイル 白い塗壁にS瓦。多角形の搭屋やアーチのあるポーチなど、ふじみ野展示場を再現した外観。

れんがタイル仕上げの多角形の搭。アンティークな洋館の佇まいが道行く人の目を惹いている。

海外の様式をまねて壁で仕切らない開放的な玄関ホール。

年月を経た風合いのアンティークフロアがエレガントなリビング。

ダイナミックな吹き抜けに2層に連なるパノラマウインドウ。訪れた人が思わず目を見張るドラマティックな美しさ。

仕切りのないみんなの気配を感じる明るいキッチン。

随所に取り入れたアールのデザインと、柔らかな質感の自然素材の塗壁との調和が、目と心を和ませてくれる。

陽光がサークルウィンドウから降り注ぐ、絵画のような空間。ミニチュアのテーブルセットとお気に入りの雑貨を飾って。

2Fの子供部屋には、吹抜けに面した小窓付き。1Fの気配を感じられる設計だ。

100年前のアンティークドアとステンドグラスなどK様が持ち込んだ部材を取り付けた。長い廊下もアールにくり抜いたニッチで明るく。

吹抜けに面した2Fホールは、楽器や絵画、お気に入りのインテリアを飾ってみんなのスペースに。

奥さまの専用のお部屋には、気分も上がるアンティーク調の洗面台を。壁にはお気に入りのステングラスをはめ込んで。

壁のステンドグラスは開閉できる小窓に。

Panorama Style

パノラマスタイル / No.271 / H様邸

ま~るい塔がある、北欧の童話の世界を楽しむ秘密がいっぱいの家

パノラマスタイル 丸い塔にツンとした屋根、可愛い煙突を付けて童話から飛びたしてきたようだ。

コテ塗の外観は、程よいエイジングを施して暖かくアンティークな雰囲気のH様邸。「絶対に叶えたかった丸い塔のある家」というH様の夢を実現させた。

塔の内部の広々とした贅沢な玄関ホール。ドクターキャビネットにお気に入りの雑貨をディスプレイ。

アールとスクエアが重なる壁のデザインが、不思議な奥行を生み出している。手洗い台はハンドメイド。

解放感とメリハリを両立させたリビング、ダイニング。無垢材のフロアや自然素材の壁、左手前のベンチはハンドメイド。座面の下が収納になっている。

塗壁とパイン無垢材の優しい空気感にほっとする室内。

リビングやダイニングが見渡せるキッチン。奥にありながらも、リビングなどからの光が差し込む穏やかな空間へ。

小屋裏へと続く階段の踏み板はハンドメイドでこだわって。ワクワクする秘密の階段のようだ。

雲と星の抜型は大工さんの力作だ。穏やかなカーブの壁と相まって可愛らしい空間に。

壁の一部をわざとデコボコに仕上げた洋風のJapaneseRoom。洞窟のような空間で秘密の扉が・・・。

吹抜けや掃出し窓から裸足で出られるウッドテラス。欲しい要素を全部盛り込んでいる。

洗面脱衣所を2Fにもって行った事でかなった、天窓から陽光が降り注ぐ明るい空間。アンティーク調の洗面台を設置して落ち着いた雰囲気に。

「せかされずじっくり検討できた」とH様。中央後ろは担当の上村。

Panorama Style

パノラマスタイル / No.278 / S様邸

リビングに揺れるブランコやアーチ状のトンネルなど遊び心と個性の溢れるオーダーハウス

パノラマスタイル パノラマウィンドウやコラム柱のデザインは、ふじみ野展示場の外観をお手本に。

木製の玄関ドアを縁取るモールディングは、S様が描いたデザインで大工さんの手作りです。

輸入住宅と和室の組み合わせに違和感がないのは、段差で空間を緩やかにゾーニングするモダンな小上がりにしたから。床の高さも無駄なく収納に活用。

ホワイトベースのインテリアが温もりいっぱいに感じられるのは、5面の窓や吹抜けからも溢れるように降り注ぐ日差しと、自然素材の塗壁の優しく柔らかな質感の効果。

階段下を利用してリビングの一角に造作した書斎コーナーは、雲形の下がり壁がアクセントに。

遊び心の広々リビングに揺れるブランコ。大人が座っても大丈夫なようにしっかり設置。

コーラー社のホーローシンクを組み込んだハンドメイドのアイランドキッチン。シンクとクッキングヒータを別に前後に配置し、作業もゆったりと。

ロフトのある子供部屋のクロスは、明りを消すとしばらくの間、仄かに発光するから、夜が楽しみになりそう。

自然素材の塗壁で作るアーチ。太陽の光も穏やかに反射して優しい気持ちに。

上下に趣の違うクロスを配置した寝室。濃いめのクロスを多くとって落ち着いた雰囲気にし、上部に軽めのクロスを配置したことで重くなり過ぎないように。

タイル一枚一枚から水栓、ボウルも好みのものを選んだハンドメイドの洗面化粧台。

「親身に聞いてくれる担当の桑原さん(後ろ)に何でも相談できました。」とS様ご夫婦。

Panorama Style ~ Spain~

パノラマスタイル スペイン / No.356 / M様邸

スペインの面影を再現。お気に入りのインテリアを満喫した省エネ・創エネ住宅

パノラマ スペインスタイル 多角形の張り出しがクラシカルな佇まいを保ちつつ、屋根には先進のソーラーパネルを搭載。外観は自然の素材の塗壁に素焼きのS瓦が美しい。

ゆったり広がる空間に、結婚当初に購入したというお気に入りのスペイン家具がしっくりと馴染む。「妻はインテリアを満喫しています。」とM様。

土間感覚の玄関ホール。パノラマ部分にテーブルをセットして、ゲストを迎えてお茶も楽しめる。将来は居室への変更も可能。

古民家を思わせるキッチンのニッチは可愛くアール仕上げ。背面壁は扉になっており、奥には大容量の収納。

これほどの吹抜けでも効率よく真冬でも快適に過ごせるよう、基礎から温める蓄熱式床下暖房を採用。「冬でもパンツ一枚でOK(笑)」とM様。

電力使用量や発電量をモニター。「かかったコストは20年で償却予定です」とM様。補助金を利用して、太陽光発電、蓄電池を搭載。

吹抜けに面した室内窓が、まるで屋外へ開いているかのように柔らかな光を室内に招き入れている。

屋根付きノバルコニーはパノラマ部分を利用。多方面から光と風が抜けていく。

ページトップへ
資料請求