埼玉・東京・群馬の輸入住宅なら(株)古川工務店 自然素材を使用した南欧・北欧・北米・平屋・3階建て、ハンドメイド家具など

資料請求お問い合わせ
049-298-8002

株式会社 古川工務店

こだわりの仕様

ホーム > こだわりの仕様 > 窓

  • CLICK MENU
  • こだわりの仕様
  • 耐震性・耐火性
  • 家の寿命について
  • 工法・構造について
  • 高気密・高断熱
  • 省エネ
  • 断熱材
  • 天井ロックウール充填
  • 床下断熱
  • 窓
  • 熱交換第一種換気
  • 遮音性能
  • 安全・安心の自然素材
  • 珪藻土塗装
  • 耐久性
  • ホームへ戻る
窓

高気密・高断熱、デザイン性にも優れ、強く美しく住まいを彩る窓

古川工務店では、高気密・高断熱性、デザイン性に優れた省エネ住宅の実現のため、厳選した木製と樹脂の窓を採用。住まいの性能、意匠性に合わせて木製トリプル、樹脂トリプル、樹脂ペアサッシをお選びいただけます。

木製トリプル

木製サッシ「レノホンダ アウトライン」シリーズは、世界で最も省エネ基準の厳しい地域、北欧はスウェーデンで生まれました。極寒-20℃の世界では開口部の断熱性能も求められます。日本の住宅でも今後も益々高気密・高断熱化が進むことでしょう。高断熱化するためには、壁、天井の断熱性能を上げることだけでは完璧とは言えません。住宅の熱損失の40~50%は、開口部なのです。この「開口部=窓」を高断熱化しなければ本当の省エネ住宅にはなりません。
「レノホンダ アウトライン」は熱伝導率が非常に小さい木(欧州赤松)をフレームに採用。木は一般的なアルミに比べて約1,500倍も熱が伝わりにくい素材です。それに加え、スーパーエナジープラスというトリプルガラスユニットを採用。この組み合わせにより世界最高峰の断熱性能を備えた窓が誕生。
さらに木が本来持つ優しい質感とその風合いが、北欧モダンデザインに、ナチュラルデザインにと見事に融合します。

回転窓

使いやすくてお手入れが楽々、美しさ長持ちの回転窓。180度回転式なので室内側から安全かつ簡単に外部のお手入れが可能です。また、窓全体が開口になり大きな風の通り道をつくり、非常に風通しの良い家にすることもできます。

遮音性能

一般の防音性が求められる住宅に使われているのがT-1等級(25dB軽減)のサッシ。「レノホンダ アウトライン」の遮音性能はT-2等級(30dB軽減)。これは、4㎜厚のガラスが3枚使われている騒音低減効果で、幹線道路沿いに建てられた家でも、通る車の音がほとんど気にならないレベルに軽減されます。

樹脂トリプル・樹脂ペア

樹脂サッシ「モンタージュ」は、欧米の優れたデザイン・性能を日本の品質で進化を遂げた高性能で高いデザイン性を誇る。断熱性、意匠性、防犯性のこだわりを満たした窓が快適で豊かなライフスタイルを提案します。

断熱性

熱伝導率がアルミの1/1000以下のPVC製フレームに複層ガラスを組み込んだ高い断熱性能を持つ窓です。アルミサッシに比べ約4倍の断熱性能で夏は涼しく、冬は暖か。冷暖房費を大幅に節約できます。カビやダニの発生原因にもなる冬場の嫌な結露の発生を軽減し、快適で健康的な暮らしをサポートします。
Low-E複層ガラスには、金属3層ソフトコーティングガラスを導入し、より高い断熱・遮熱性能を発揮(防火窓・トリプルガラス仕様を除く)、中空層には断熱性能を高めるアルゴンガスを充填しています。また格子についても樹脂製のものを採用し、断熱性能の向上を追求しています。樹脂サッシとLow-E複層ガラスの組み合わせなら、ほとんど外気の影響を受けません。
断熱・遮熱性能をさらに向上させたものがトリプルガラスです。3枚のガラスのうち両サイドに配置した2枚のLow-Eガラスとアルゴンガスを封入した2層の中空層が、非常に高い断熱・遮熱性能を発揮。 省エネ建材等級の最高等級4つ星の基準を楽々とクリアしています。厳寒地域やゼロエネルギー住宅などのより高性能な住まいに最適な窓です。

意匠性

窓のデザイン、大きさや配置は住まいの印象を大きく変える重要な要素です。
凹凸のある立体的なフレームデザインにより木製サッシのような高級感とアンティークな雰囲気を醸し出し、のっぺりとした平面的なデザインが多い樹脂サッシの中で、突出して優れたデザイン性を誇る窓です。
多量の酸化チタンを含む樹脂が剛性を確保し、スリムでスタイリッシュな北米デザインを実現しています。これにより最大限の採光面積を確保しています。また、酸化チタンには、樹脂をより白くし、日光に当たるとセルフクリーニングをする効果もあります。
外観フレームは、豊富な16種類ものカラーバリエーションからお選びいただけます。
住まいの外壁やエクステリアのイメージに合わせて、自由にコーディネートをお楽しみください。ご希望に応じオリジナルカラーをお作りすることも可能ですので、コーディネートの幅は無限に広がります。

防犯性

建物への侵入の手口で多いのは、窓ガラスを割ってクレセントを外しサッシを開けることです。ワンプッシュ操作で補助ロック機能を発揮するベントストップが付いています。 室外側からは障子を外すことができない構造で、室内側からでも障子を中央に移動させないと外れない構造になっています。(窓のタイプにより異なる)
また一定の大きさを超える窓に関しては、防犯性・気密性を高めるため2つのロックが取り付けられ、防犯性に配慮した構造になっています。オプションでさらに防犯性能を高めることも可能です。

ページトップへ
資料請求